体内に住む選手たち

こんにちは、abovoスタッフゆかちゃんです(^^)

今日から3月ですね!
少しづつ暖かくなってきて嬉しくなります♪
寒さも弱まり、朝目覚めても布団にくるまってもう一眠り・・・
というのは減ってきたのではないでしょうか?

体の栄養として、睡眠はとても重要なものです。
分かってはいても、残業だったり、付き合いだったり、
毎日頑張る自分にご褒美で夜更かしなんてこともあると思います。
とくに忙しいときは、眠りにつくときも神経が興奮状態にあり
布団に入っても中々寝付けなかったり、夜中に起きてしまったりします。
仕事中にブレイクタイムをとったり、リラックスタイムを設けて
疲れている体を癒して疲労が回復した気分になる方も多いと思いますが、
体内の臓器・細胞たちは睡眠が本当の休息であり、疲労回復へと繋がります。
体内にはあなたの体を支える選手たちが住んでいます。
忙しい日々が続き、夜遅くの帰宅になってしまうときは、
いつもよりコッテリしたものが食べたくなることもあります。
ストレスがたまって甘いものを食べたくなると思います。
ですが、それは明日へのパワーに繋がる栄養ではありません。

疲れているときは、戦ってきた身体の汚れを落とし、好きな香りを焚いて
十分な睡眠をとってあげてください(^^

酵素も十人十色

こんにちは、abovoスタッフゆかちゃんです(^^)

私は面白いと感じるダイエットを試してみることが趣味でもあります。
今までたくさんのダイエットを試してきました。
炭水化物抜き、寒天ダイエット、6時以降食べない、チョコレートダイエットなどなど
数をあげるとキリがありません。

その中でも特に私に合っていたダイエットが【大根おろしダイエット】です。
やり方は食前に4センチ分ほどの大根をおろして食べるというものです。
大体1週間ほどで、肌もキレイになり、食べすぎも防止できて、
便の調子もよくなりました。
恐らく大根のもっている酵素が私には不足気味で、大根を食べることにより不足している酵素の力が芽生えたのかな?と感じています。

たくさんのダイエットがありますが
それぞれ確かに効果はあると思います。
ですが、全員に効果が出るとは限りません。
性格に個性があるように、体内にも人それぞれの個性があります。
酵素も体内にたくさんありますが、人それぞれ足りている酵素、不足気味の酵素と様々だと思います。
自分がなぜ痩せないのか、いつも躓づいてしまう理由は何かを考えてみてください。
あなたの身体はあなただけのものです。
たくさんの方が自分自身の身体を知り
もっともっと笑顔で健康な日常を送ってほしいです(^^)

朝茶は七里帰っても飲め

こんにちは、abovoスタッフゆかちゃんです(^^)

皆様はご飯を召し上がるとき、何を飲みながらお食事していますか?
様々な飲み物がありますが、その中でも『カテキン』を多く含んでいる成分を飲むこともオススメです。
ご存知かもしれませんがカテキンには、たくさんの効能があります。

1つ目は『脂肪の吸収を穏やかにする』という効能があります。
ご飯時に、カテキンを含む緑茶を飲むことによって
体重増加の防止腹部の脂肪が減るといった実験結果もでています。
その中でも『ガレート型のカテキン類』に有効性が報告されています。

2つ目は『コレステロール値の低下』です。
コレステロールは、身体にはなくてはならないものです。
なんと、カテキンは善玉コレステロールには影響せず、悪玉コレステロールだけが低下するという素晴らしい力をもっています。

3つ目は『がん予防』です。
緑茶生産地でもある静岡県では、ガン標準化死亡比が男女とも全国値として比較して著しく低いとされています。
何が関与しているかは、まだ分かってはいませんが何が有効性をもっているのか注目されています。

他にも抗酸化作用、虫歯予防・抗菌作用など
身体を守ってくれる効能がたくさんあります。

『朝茶は七里かえっても飲め』という、ことわざがあります。
朝にお茶を飲むことは災難よけであるといわれていて
飲むことを忘れて旅に出たら
七里の路を帰ってでも必ず飲むべきだという意味です。

便利な世の中になってきている反面、様々なウィルスが潜んでいます。
ご自身の健康のためにも、緑茶を飲んでみるのはいかがですか?(^^)

カロリー制限で痩せる!

こんにちは、abovoスタッフゆかちゃんです(^^)/

私は美容が大好きなので、様々な美容雑誌を読みます。
その中でよく『カロリー制限』という言葉を見かけます。
コンビニでも、低カロリーカロリー0脂肪0といった商品を手にとる方が多いです。
確かに日常生活の消費量が少ないのに、カロリーを摂り過ぎてしまうと体重が増えてしまいます。
その知識をもっている人がほとんどなので、コンビニや外食されるときには、恐らく低カロリーであれば、太りにくい!と感じて思わず手が伸びてしまうと思います。

しかし!もう1点注目して頂きたい点があります。
それは『食塩の量』です。
栄養成分の項目にナトリウム量が記載されていると思います。
それは食塩の量で一部であり、食塩全てを表しているわけではありません。
ナトリウムの横に食塩相当量を記載している商品もありますが、記載されていない商品も多く見受けられます。
食塩を摂り過ぎると、体内の塩分濃度を薄めようとしてのどが渇きます。その次に塩分濃度を薄めるために、尿や汗といった水分の排出を抑えます。それにより、水分が体内に多くあるため、血液量が増えて血圧が上がります。さらに、溜め込んだ水分により、むくみが生じます。
このような身体の流れが日常化してくると
『高血圧』『腎臓疾患』『不整脈』『心疾患』などの病気になりかねません。

カロリーを制限だけが痩せるわけではありません。
食材の1つ1つと向き合い、美しく強い身体を作りましょう(^^)

毎日にスパイスを!

こんにちは!お久しぶりです。アヴ・オヴォスタッフのアヴちゃんです!
今日はスタッフのゆかちゃんに代わって記事を書きたいと思います。

突然ですが、私は最近、行きつけのカレー屋さんができました。
そのお店は薬膳カレーというか、とにかくスパイスがうまい具合に調合され、
味もまろやかさの中に辛さがあり、やみつきになります。
完全にもう常連さんです(^^)
そんなすっかりハマってしまった私がお店に通い始めて、おいしさの他に気がついたことがあります。(これも通う理由の1つなんですが・・・。)
実は、食べたあと、体が寒さを感じにくくなるのです。

今の時期外を歩くとすごく寒く、少しの距離を移動するだけでも体がすごく冷えます。
走ったり、長い距離を歩き続ければ逆に体は温まるのでしょうが、少しの外出では完全に冷えて肩がこるくらいです。
ですが、このカレーを食べたあと、お腹や手足の先がぽかぽか。
家に帰っても暖房いらずです。
店主さんに聞いたところ、
『カレーに使われるスパイスには、それぞれに発汗作用や消化促進、食欲増進効果があるものが多い。それらをまた混ぜ合わせることのよって更にスパイスが働き合いぽかぽかさせてくれるんですよ。』とお答えが。
確かに、コショウやショウガ、唐辛子など確かに体を温めてくれるスパイスがたくさん入っていますよね。
また、店主さんから『何もカレーだけでなく、いろんな料理に取り入れてみると面白いし健康にいいですよ。同じお茶を飲むのでも、すった生姜を入れたりスライスした生姜を漬けてたべたりすると体を温める行為が継続されるのでオススメです。』
ともアドバイスをいただきました。

いまの時代、出来上がったものが食卓に並ぶことが多いものです。
そもそも食の始まりは、生きるためのエネルギー補給と、食べて体を治す治療の目的であったと思います。
栄養を取る、栄養で治すということを一から考え直してみると、
健康に暮らすためのヒントが見つかるとおもいました。
みなさんのおすすめの食の工夫などありましたら教えていただきたいです^^

新年明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます、abovoスタッフゆかちゃんです(^^)

皆様はどのようなお正月を迎えられましたか?
年始は始まりということもあり、去年よりさらに気合いも入るものです。
私も気合いが凄く入っています(^^)

私は『気合い』というのは凄く大事なものだと感じてます。
アニマル浜口さんではありませんが、自分自身の気持ちが引き締まっていると
自分自身を律することができると思っています。

本年も皆様にパワーをお届けできるよう気合い満タンです☆
今年もよろしくお願い申し上げます(^^)/

今年もありがとうございました

こんにちは、abovoスタッフゆかちゃんです(^^)
あっという間にもう年末で月日が経つのは早いなと感じております。

皆様にとって今年はどのような1年でしたか?
私の中では民主党政権から自民党政権に変わったという出来事が大きなニュースの1つだと思いました。
誰が強い、誰が素晴らしいではなく、手と手を取り合って知恵を分かち合うことで素晴らしいものを築き上げてほしいです。

来年も皆様にたくさんのパワーと笑顔をお届けできるよう努めてまいりたいと思います。良いお年をお迎えください(^^)/

1日1誉め

こんにちは、abovoスタッフゆかちゃんです(^o^)/
急激に寒くなってきましたが、体調管理は大丈夫ですか?

突然ですが、家族、友達、会社の仲間など誉めることをしていますか?
誉められるというのは、嬉しくて、やる気になり、笑顔になり、
幸せ要素がいっぱいの行為です。

小さいころは、ちょっとしたことでも両親や姉に『凄いね!』と言われまた誉められたいと思い努力したものです。また相手を誉めたり、感謝の気持ちを伝えると相手の笑顔や、やる気が伝わってきてこちらも凄く嬉しい気持ちになります♪

今朝の朝刊で『三つ叱って五つほめ七つ教えて子は育つ』という言葉を目にしました。子供だけではなしに、人間関係において認め合い、共に成長できる関係を築けるようにしていきたいなぁと改めて感じました☆

『一日一善』ならぬ、『1日1誉め』をしてみて心はホクホク温めてあげませんか?(^o^)

きちんとした食事が1番のダイエット

こんにちは、abovoスタッフゆかちゃんです(^o^)/

すっかり冷え込んできていますが風邪などひいていないですか?
実りの秋ということもあり、美味しそうなものがたくさん目にとびこんできます。
でも、食べすぎはやはり肥満につながるのでそこは注意したいものです。
肥満にならないためには、食事を大きく意識することが多いように思います。
ただ、その中で食事制限の意味を間違えて捉えている人が多くいます。

例えば、食べ過ぎないように1日の食事の回数を2回にする、炭水化物を完全にとらない、この食材がよいとなればそれを食べ続ける・・・等です。

まず、食事の回数が1日3食というのは、『生態リズムに合わせてとることが健康にとても良い』ということと『1日に必要な栄養素は3回食べないと不足しがちになってしまう』という大事な意味があります。そして、ただ、食べればいいというわけではなく栄養のバランスも大切。
それぞれの食物には、それぞれの持つ特性によって異なる栄養がたくさん詰まっているのです。

『肥る』と感じながら食事をするとすごくストレスになってしまいます。
食事をする時間と栄養のバランスを考えれば大丈夫です!
明日に繋がる自分への栄養のためのステップとして食事を楽しんでください(^o^)
でも、食べすぎには注意ですよ☆ミ

それでは!

笑顔はみんなの特効薬

もうすぐ週末ですね(^o^)/
こんにちは、abovoスタッフゆかちゃんです☆

私は高校時代、チアリーディング部に所属していました。
チアリーダーは、周りを元気付けるために踊ったり、スタンツという大きなパフォーマンスを披露します。
チアリーディングをする上で大切なのは、仲間との信頼関係や、体力。
でもそれよりもっと大切で、演技を支えてくれるものは『笑顔』です。
演技中の笑顔には、観客の方へ元気を与える意味もあるのですが
自分自身を励まし、仲間同士の励ましになる意味が含まれています。

なので、私は何かつらいことがあった時や、しんどい時は、自分自身を励ますためにまず笑顔を作ってみます☆
そうすると気持ちが少し明るくなり、『よし!』という気分になります(^ω^)

気持ちが明るくなれば、次には、笑顔は自然にでてきます。
笑顔を見ていると、見ている側も自然とやさしい気持ちになり笑顔になれるものです。笑顔のもつパワーはすごいのです!

みなさんも、是非ニコっと自分のために、そして誰かのために笑顔を作ってみてください(^o^)/