食のもつ『力』『可能性』を生かす

今月のサプリメントセミナーは
弊社で扱っている原料メーカーの方にお越しいただき
『どのように成分が働くのか』
『どうしてこの成分が誕生したのか』
『どのように生産されているのか』など
メーカーの方しか知らないお話をしていただきました。
IMG_20141030_134210

質疑応答では、先生方からたくさんの質問を頂きました。
その質問からは来院されている患者様を常に気にかけていらっしゃる
『患者様を想う心』を感じました。
そんな先生方の力になれるよう日々努力です!

お客さまの声に触れる

秋が近づいて過ごしやすい季節になってまいりました。
ですが、朝・夜は冷えるのに、昼は暑い・・・・。
体調管理が難しい時期です(><)

今月15日から約10日間、兵庫県川西市のイベントにて
アヴオヴォの商品が選ばれ紹介して頂きました。
DSC_1508
私どもは、主に医療機関専用の健康製品作りをしておりますので
なかなかお客さまと直接会ってお話をする機会というものはありません。
しかし、このイベントでたくさんのお客さまとお顔を見ながら、
お悩みをきいたり、お悩みにお応えしたり、世間話などをしたり、、、
お客様と繋がる・触れ合う楽しい時間を過ごさせていただきました(^0^)
このイベントで頂いたお声、とても貴重な貴重なお声です!
これからも皆様が楽しく毎日を過ごせるように努力してまいります!

アヴ・オヴォ、サプリメントセミナーを開催しました!

先日、医療関係者の先生方に向けての『サプリメントセミナー』を行いました。

全員で50名の先生方にお集まりいただくことが出来、そして良い評価を頂きとても素晴らしい時間をすごすことが出来ました。

私たちにしか話せない『本音の部分』を先生方へしっかりと伝え、そして、栄養の基礎とサプリメントについて説明いたしました。

セミナー終了後今までにないような反応があり、先生方からたくさんのお手紙やメッセージをいただくことが出来ました。
これから医療の現場はめまぐるしく変わっていくと思います。もちろんサプリメント業界も。
私たちは、そんなあわただしい世界であっても、出来るだけ多くの方に安心と安全を届けたい、健康で毎日を楽しんでほしいと思っています。

今年は、医療関係者様を対象としたセミナーにはなりますがこういった勉強会を毎月開催していく予定です。

これからもアヴ・オヴォはアヴ・オヴォらしく頑張ります!

サプリメントセミナー2

サプリメントセミナーお姉ちゃん

 

カラダを強くするには何処をケアする

9月に入りましたが、まだまだ蒸し暑いですね・・・abovoスタッフゆかちゃんです(^^)

昨日の日曜日に某テレビ局で『疲労を数値化する』ということを成し遂げた先生の番組を見ました。
疲労は休めば治る
そんな単純なものだと思ってる方が多くいらっしゃると思います。
実際は、疲労の蓄積により、元気のでない毎日が続き『うつ病』と診断される
方もいらっしゃいます。疲労の蓄積により、起こる症状はたくさんあります。

疲労は活性酸素の蓄積が原因により引き起こされます。
毎日の労働により肉体疲労も勿論ありますが、考えたり、我慢するなど、精神疲労による疲労の蓄積が多く起こっていると思います。
人間は様々な感情を持ちながら、考え行動します。とくに日本人はそうではないでしょうか。
ですが、それに対してはわかっていてもケアできていない方が多くいます。
ご存知のとおり、脳は身体全体の20%の酸素を占めています。
酸素を使うことが多ければ、活性酸素は多く産生されます。
番組内では、『イミダペプチド』という物質が良いと紹介されていました。
勿論それも効果的だと思いますが、よくこれが良い!と情報が流れるとそれだけを買い占める方々がたくさんいらっしゃいます。
それだけを取るのではなく、脳の抗酸化物質である大豆に含まれる『ホスファチジルセリン』や、鮭に含まれる『アスタキサンチン』など、行動・感情など多くの司令を出す脳のケアをすることも、疲労の蓄積を緩和し、疲労に対しての免疫を上げ、明日の自分への活力になると思います。

安全性をどこまで求める

おはようございます、abovoスタッフゆかちゃんです(^^)

みなさまは安心安全の食品という基準はどこをみて決めていますか?
先日アメリカ人の友人の家に遊びに行ったのですが
サプリメントがズラリと並んでいて、さすがサプリメント大国だなぁと感じました。
さらには、選ぶ基準もサプリメントの配合量も勿論ですが、
(配合バランスはそこまででした)添加物への意識がとても高く、
歯磨き粉にまでも気をつけていると力説されました。
日本でもサプリメントの摂取が増えていますが、
広告などに踊らされてCMのイメージで購入しているような意識の方が多く感じるので
サプリメント大国アメリカとの意識の差を感じました。

添加物の取り過ぎは体によくありませんが、
添加物を完全に避けることは非常に難しく、
食べることへの恐怖が増すばかりだと思います。
摂取する時への添加物への意識は大事ですが、
体内の解毒する力を高めて排出することが大事です。
自分自身の解毒する力を一度考えてみるのも、
安全性を考える1つではないでしょうか(^^)

大地の恵みとおばあちゃんの汗

こんにちは、abovoスタッフゆかちゃんです(^^)

週末は田舎へ玉ねぎの収穫を初めて手伝いに行きました。
恥ずかしながら、今まで田舎の祖母にお米から大根、じゃかいも、カボチャなど
たくさん送ってもらい、食べることしかしておりませんでした。

体力には自信がありましたが、、、
かがんだり、立ったり、担いだり・・・とこれを毎日してくれてたんだな~・・・・と思うと体にとても負担がきていただろうと思いました。
祖母は今年で80歳になるのですが、私たちのためにこんなに大変な作業をしてくれていたんだと今更ながら感じました。

ご飯を食べる前に『いただきます』『ごちそうさま』という言葉は感謝を表しておりますが、私は今まで目の前にある料理に感謝しておりました。
ですが、これからは我が子のように種から大事に育ててきた農家の方にも感謝して
いきたいと思います。

健康投資

こんにちは、abovoスタッフゆかちゃんです(^^)
暑さにやられる季節がやってまいりました。
皆様、体調など大丈夫でしょうか。
先日TVの番組であるクリニックの先生がおっしゃっている一言に
とても納得させられました。
『人間はお金を使って不健康なことをし、お金で健康を買う。』
確かに外食に、夜遊びに、お酒に、タバコにと体に悪いとされているものに
お金を使えば、次は体を良い方向に持って行こうとお金をまた使います。
このお金の使い方は健康へと実際結びついているのでしょうか。
自分の身体や生活スタイルを把握しきれていないと、
あれもこれもと手を出しては続かず、時間やお金を浪費していくだけです。
美容グッズや健康グッズが溢れている世の中ですが、
自分に合っているものを選択する。
それが本当の健康へ結びつくのではないでしょうか。

生命力

こんにちはabovoスタッフゆかちゃんです(^^)

今朝興味深い話題を耳にしました。
『蟻は地震が来ることを感じる』というのです。
蟻は夜巣穴から出てしまうと、外敵に狙われてしまう危険性が高く
夜は巣穴から出ることはないそうです。
ですが、地震がくる前は、巣穴が潰れてしまう可能性が高いため
巣穴から出てくるそうです。
蟻の生命力は、凄まじいと感じておりましたが、生き延びるためにここまで感知するとは生き物の生命力とは恐ろしいものです。

私は虫があまり好きではありませんので、
自分の部屋に侵入してきたものには、立ち向かいます。
虫と言えども、生き延びるために精一杯生き、人間より仲間を想い動いている気がします。
虫を好きにはなれませんが、少し尊敬しなければと感じた日でした。

食の装備

こんにちは、abovoスタッフゆかちゃんです(^^)

先日酵素の第一人者でもある先生のお話を聞きに行きました。
酵素!体にいい!というような漠然とした知識しかもっておらず
酵素初心者ですので、たくさんの疑問が増えましたがとても充実した講義でした。

講義内容も、とても奥深くまとめきれるものではありませんが
”酵素は寿命を決めるもの”
”諸悪(病)の根源とは、食で戦うものだ”と改めて実感いたしました。
また、病の元になるものも、食であるとも感じました。

身なりを飾る前に食をしっかり考えきちんと体内に取り込むことが
何よりの身なりを整えることだと思います。
酵素は健康・美容にとてもいいので、私生活で上手く取り入れるために
私も工夫をこらして皆様にお伝えできるように努力していきます。

健康である意味

こんにちは、abovoスタッフゆかちゃんです(^^)

私は健康でありたいという思いもありますが、
綺麗でいたいという美容面からの 健康の思いが強いタイプです。
ですが、先ほど外出した際に若者は高齢者の方より更に健康でいなければいけないなと強く感じました。
というのも、先日仕事の移動で荷物が多くキャリーバッグで移動していたのですが、 地下鉄から地上に上がる階段は、 とても重くて足元がふらつき、酷く疲れました。
いつも運動のために階段でわざわざ上がるのですが、これほどエスカレーターを望んだことはありませんでした。
そんな出来事があったばかりで先ほどお昼に外出した際、
70歳ぐらいのお婆さんが先日の私と同じ状況で階段を上っていました。
片手は手すり、片手はキャリーバッグでを拳を硬くして握り
階段は1段づつ上がり、足元がふらふらでした。
とても大変そうでしたのでお手伝いさせて頂き、とてもホッとされていました。

皆さん、健康でいたいという想いは勿論お持ちですが
若者が健康であれば、高齢者の方を助ける力となり、
助けた力の分だけ、高齢者の身体への負担は減らすことができます。
それは、高齢者の方の健康へと繋がります。
これもサプリメントと呼べるものだと思います。
人のために何かしてあげるという目に見えた手助けは勿論のことですが
まずは自分自身が健康であるということも人のためになるものだなぁと改めて感じました(^^)