ミスターサプリ!

サプリメント業界のミスターを目指す!

2017年06月06日 Off

病院に行きすぎはいけないの?

By in 自然と健康

5月9日の日経新聞に「病院に行きすぎはいけないの?」という見出しの記事がありました。

確かに少し体調が悪いだけで病院に行くのはどうかと思う時もありますが、子供やご高齢者の場合、自己判断がまずいことになることもあります。

自分自身で大丈夫と思っていても隠れた大きい病気があることもあります。

難しいですね。

医療費が膨らみ、将来、国の財政も破たんするなどと言われていますからね。

もし、薬屋さんで薬を買いに行くより、病院で薬をもらった方が安くて得だと思って病院に行く人はだめだと思います。 :evil: 

そんなことよりも、日頃から、お医者さんに食事療法や栄養の摂り方などを聞いて、不足している部分は良質のサプリメントを摂るようにしましょう。

お医者さんも最近はサプリメント外来をされていますよ。

テレビの情報をそのまま信じるのではなく、しっかりと自分自身で勉強して、日頃から自分の身体は自分で守る覚悟を持ちましょう!

ミスターサプリからのお願いです。 :-) 

 

2017年05月09日 Off

しっかりと噛めていますか?

By in 恥ずかしい

年とともに歯の健康が気になります。

40年以上も前のことですが、高校時代、野球部で寮生活だったので、なかなか歯医者に行けませんでした。

練習が終わった頃は、すでに歯医者さんも診察終了。

痛いのを我慢して、虫歯に正露丸を詰めていましたね。 8-) 

なんかマヒして、少し痛いのが我慢できたように覚えています。

結局、虫歯がひどくなり、抜くことになりました。

今は、抜いた歯の前後に助けてもらってブリッジ状態になっています。

この支えてくれている前後の歯が、もしおかしくなったら大変なことになるようです。

甘いものが好きだったこと、特にキャラメルが好きだったからな。 :-( 

今も好きなんですが、できるだけ食べないようにしています。

噛むことは脳にも影響します。

それにしっかり噛めないとおいしくないですものね。

さて、歯医者さんを皆さんはどのようにして選んでいますか。

やはり家や勤務先に近いということで選んでいるのでしょうか。

インターネットで調べてもなかなかわかりにくいですね。

どちらかというとインプラントの治療を掲載しているところが多いように思います。

ミスターサプリも日ごろ偉そうに言っていますが、歯医者さんだけは苦手です。

どこか良い歯医者さんを知っていたら教えてください。 :oops: 

 

2017年05月01日 Off

インフルエンザが再び流行するかも?

By in 自然と健康

インフルエンザのピークが過ぎたと少し安心していましたが、再びB型が増加。 :roll: 

ゴールデンウイークで外出する機会が増えるので要注意です。

せっかくの休日が家で寝ているだけにならぬように。

また、休日明けの学校や仕事に影響が出ないように。

しっかりと予防をしましょう。 :-) 

まずは手洗い、うがいを履行しましょう。

花粉もかなり増えています。

面倒ですが、自分の健康、周りの人の健康を守るためです。

それとくしゃみや咳をするとき、周りに飛び散らないように、ハンカチなどで口を押えるようにしましょう!

一人一人が見本を見せるつもりでね。 :-P 

ミスターサプリもやっているよ。 :-) 

 

2017年04月28日 Off

いよいよゴールデンウィークですね。

By in 思うこと

いよいよゴールデンウィークですね。 :-) 

皆さんはどのように過ごされますか。

家族や友人と旅行ですか。

この時期は混むから家でゆっくりという方もおられるでしょうね。

どちらもいいですね。

さて、新入生や新入社員の方はどうでしょうか。

大きな変化があったこの1か月に、心身とも疲れたという人もいるかもしれませんね。

もし、心身ともに疲れているならば、何も考えずに近くの銭湯や山、海を見てただボーっと過ごすのもいいですよ。

人間には、本当に何にもしない時間が必要です。

もったいないと思わないでやってみてください。 :-P 

ではまた。 :-) 

ミスターサプリでした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017年04月10日 Off

毒と薬 表裏一体

By in 自然と健康

2017年4月9日付の日経新聞朝刊に「毒と薬 表裏一体」という記事がありました。

人は古くから、毒矢などの狩猟に利用したり、毒薬などに悪用されたりしてきました。

このようなことはテレビのドラマでもよく見ますよね。

でも一方で、上手にコントロールして使えば病気を治療する薬にもなるという記事です。

例えば、最近話題になった毒ガスのVXよりも自然界にもっと強力なものがあるそうです。

最も強力な毒とされるのは食中毒の原因になるボツリヌス菌が作るボツリヌストキシンです。

VXは人間が作り出した化学合成したものですが、その5万倍も協力だそうです。

しかし、確かボツリヌス菌は眼科で眼瞼けいれんの治療に使われていますよね。

この毒性の強いボツリヌストキシンを注射することによって、注射した筋肉とその近くの筋肉だけの緊張を取り除くという治療法です。

不思議ですね。

人は歴史の中で、毒の特性を理解し、良い面でも悪い面でも利用してきたんですね。

できれば戦争などに使用せず、良い面だけで利用してほしいものです。

ミスターサプリより! :-)