冬場は要注意ヒートショックヒートショックとは?急激な温度変化に伴って起きる体調不良。急激な温度変化に
体温を調節するための血管が収縮し血圧や脈拍が上がる。この際特に血圧が高い高齢者だと、心筋梗塞や脳梗塞などを起こす危険が高まる。ヒートショックを起こしやすい人の特徴1.熱い風呂が好き
2.一番風呂に入ることが多い3.自宅の浴室に暖房設備がない4.肥満引き5.高血圧、糖尿病、動脈硬化の持病がある6.65歳以上の方ヒートショックの対策 3ヶ条*浴室や脱衣所、トイレに暖房器具を置く
*入浴20分前からシャワーで湯をだし、浴室を暖めておく*浴槽のふたはあけ、洗い場にはマットやスノコを敷く冬場は寒くなりすぎないよう比較的暖かい日没前に入浴をするのもいいですね